MIX Senses > MIX Senses Vol:3 [Side B] イラスト部門応募作品発表

::MIX Senses Vol:3 Side B 投稿イラスト::

※敬称略 (参加絵師:11名)

サムネイル表示。画像を左クリックで原寸大表示。

作者
No,1 Cohina
選んだ作詞家+歌い手
さくや+深水チエ
サイト
電撃ナポリタン
Cohina投稿作品   Cohina投稿作品   Cohina投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

まず一つに作詞がとても綺麗で直ぐに情景が思い浮かび描きやすかったからです。二つに歌い手さんの透明な声が曲と歌詞をより上手く表現できていたからです。もともとの曲の雰囲気やリズムも好きだったので、歌詞・歌選びはかなり迷いました〜;
ちなみにイラストの赤い花は「千日紅」という花です。 花言葉の「永遠の愛」「変わらぬ愛」などがこの歌詞っぽいな〜と思いまして;



作者
No,2 憂妃砂苗
選んだ作詞家+歌い手
さくや+深水チエ
サイト
blackdoll
憂妃砂苗投稿作品   憂妃砂苗投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

歌詞と歌の雰囲気が綺麗だなと思ったので。 私のイメージとも合っていたので、選ばせていただきました。



作者
No,3 空原日和
選んだ作詞家+歌い手
さくや+深水チエ
サイト

S.s.scheme

空原日和投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

幻想的な曲にあった切なげな歌詞、そしてそれを引き立てる透き通った声。この二つがこの詞と歌い手を決めた理由です。



作者
No,4 茶々紅
選んだ作詞家+歌い手
さくや+深水チエ
サイト
Unowata
茶々紅投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

歌詞を見て歌を聞いて、描いてみたいと思ったので選ばせていただきました。



作者
No,5 sea
選んだ作詞家+歌い手
西荻悠+雛倉まくら
サイト
ジャンブルタウン
sea投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

これから物語が始まりそうな歌詞と、透き通るような歌声が曲とあっていたので選びました。聞いてすぐに、イメージが思い浮かんだのでこれだ!と思いました。



作者
No,6 卯月胡杖
選んだ作詞家+歌い手
さくや+深水チエ
サイト
雪色花屋
卯月胡杖投稿作品  卯月胡杖投稿作品  卯月胡杖投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

聴いていてすんなり イメージが湧いた歌詞、歌声の組み合わせだったので、選ばせていただきました。



作者
No,7 キャットティル
選んだ作詞家+歌い手
刻葉 翼+屋代みき
サイト
Cat-tail Room
キャットティル投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

作詞者さん、歌い手さん共に多くいたので、本当に迷いました。 ただ、やはり聞いているとつい呟いてしまうのが「天翔 ─つばさひろげて─」なの でそこから選ばせていただきました。 さらに屋代みきさんの声での「翼広げて」を聞き、思わず一目惚れをしてしまいまし たので。
歌詞の表現が私の考えというか・・・一種の妄想ですが出やすく、とても描き易かっ たです。 イラストはBメロの 「傷つく事恐れて未来(さき)を閉ざさずに、切り拓(ひら)いてみようと 光が囁い た。 さあ恐れずに、瞳(め)を開けて。その翼広げ、天空(そら)へと」 からイメージしたものです。



作者
No,8 春 刃牙
選んだ作詞家+歌い手
篠芽+Marry
サイト
TWIN's house
春 刃牙投稿作品  春 刃牙投稿作品  春 刃牙投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

どの組み合わせも素敵で、かなり悩んだのですが、綺麗な歌詞に 惹かれ、歌声のイメージのぴったり感で選ばせていただきました。 イメージもしやすく、自分の中で膨らみました。



作者
No,9 加倉祭
選んだ作詞家+歌い手
篠芽+Marry
サイト
bloom
加倉祭投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

民族風の曲調と歌詞が脳内でぴったりハマりました。 描くのに際して一番イメージが浮かび易かったです。 歌も一番雰囲気と合っていて魅力的だと感じました。



作者
No,10 宇宙遊魚
選んだ作詞家+歌い手
リルシース+Hana☆
サイト
Rabbit_Panic
宇宙遊魚投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

難解な表現を多用しない素直な歌詞づくりや、歌い手様の清々しい声に好感を持ちま した。段々と前向きになっていく歌にもよく合っていたので、この曲を選ばせていただきま した。



作者
No,11 うかわせいな
選んだ作詞家+歌い手
さくや+深水チエ
サイト
Rabbit_Panic
うかわせいな投稿作品  うかわせいな投稿作品  うかわせいな投稿作品

[この作詞家、歌い手を選んだ理由]

全ての曲を聞き流していた時に、いつの間にか口ずさんでいたのがこの曲でした。 他の方のも聞いていたのですが、この曲を聞くと自然と情景が浮かび、 それを表現したいと思ったのと、切なくも美しい歌詞と歌声が決定打になりました。 イラストの花は椿。花言葉は白.赤それぞれにありますが、共通しているのは「愛情・美しさ」です。 恋人にささげた赤と白の花が暗闇に浮かんでいる美しい様を、少しでも表現出来ていたらと思っています。